種の保存

生きるのは何のため?

私たちは何のために生きているのか?

全ての生命体は『種の保存』を目的としています。

命を次に繋ぐこと。
植物だって、
種を守るために種は毒性のあるもので守られています。

”種”が消化に負担がかかるのはそう言うことです。
”芽吹く”ことを目的としている種は、
誰かに食べられるわけにはいかないので
固い殻で守っているのです。

消化に負担がかからないように食べるために、
発芽させたり、発酵させたりするのです。

限りあるエネルギーで守るべきものは?

種の保存を目的としている私たちですが、
自分の体にエネルギーが十分にない時には、
まずはこの身体を生き延びさせることを優先させます。

”不妊”の原因もここにあります。

私が私を日々動かすエネルギーでいっぱいいっぱいだったら、
お腹の中で新たな生命体を宿すことはできないのです。

まずは私が十分なエネルギーを持っていること、(夫もしかり)
それが大切です。

一人目も二人目も
治療をして子供を授かった友達が、
(病院で検査をして、自然に妊娠するのは無理だと言われていました)
三人目を自然に妊娠しました。

2人目出産後、
体の仕組みを学び、
糖をしっかり摂り、
油の摂取に気を付ける、ということを
3年近く続けていてのことでした。

私たちの身体は、
自分を生き延びさせるために十分なエネルギーさえあれば、
種の保存をする、というのは自然なことなのです。

あわの和の話

なぜ今日はこんな内容のブログなのか、というと、
かくいう私も、現在43歳で3人目を妊娠していることが分かったからです。
(現在8週目、まだ我が家の子供達には内緒にしています。)

私は5年前に脱ステロイドを経験し、
蜂蜜に出会ってからも5年目。

体の中は相当変化している自覚があります。
3人いたらいいな、と思ってはいたものの
どこかで年齢も気になっていたので
自然に任せていましたが、
エネルギーがしっかり作り出せるというのは
こういうことなのだ、ということを実感しています。

一人目と二人目の時は、
切迫流産で入院や自宅安静で過ごしていましたが、
今は何の問題もなく、
つわりはあるものの元気に過ごしています☺

今一番美味しい蜂蜜は、

ダントツにマーチソン✨

実は一番売れない蜂蜜でもあるのです(^^;

私は元々大好きな蜂蜜なので、
私からしたら謎なのですが、
万人受けするものではないようです(^^;

マーチソンは土のエレメントの蜂蜜。

他はヘザー、スティングレス、レザーウッドがとっても美味しいです♡
火のエレメントは納得なのです。
身体の中で起こっている反応を進めるエネルギーです☺
そしてそれを支える土のエネルギーも必須ですね🍯

3人目にして、
身体のことも
星の事も知りながら、
観察できるのがとっても楽しいです☺

私の経過が、誰かのお役に立てるといいなと思い、
これからも発信を続けて行きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です